2014年09月21日

VOYO WINPAD A1 MINI 買った! スマホがマウス(@@;)

一昔前、これらの小型液晶PCは10万円超えだったのに2万弱で買えるなんて!

ストアアプリが充実していないため従来のデスクトップアプリがメイン用途となりますが、予想通り8インチのタッチ操作は厳しいです。
右上の×閉じるが思うように押せない!マウスやキーボードを繋げれば解決するけどそれではタブレットの意味がないし。

まず試したのが TouchMousePointer。有名で優秀なアプリではあるものの、ノートPCのパッド操作が苦手な自分にとってはあまり馴染めませんでした。また、貴重な画面領域も奪われてしまいます。

いろいろとスマホ(android)でタブレットやwindows8の情報を調べているうちに (*゚▽゚)。
今弄ってるスマホ。マウスの代わりにならないかなーって。
今度は android のアプリを調べ、シンプルな 「Air HID WiFi Mouse & KeyBoard」をインストールし
リモートの受け手になる「andReceiver」を windowsにインストール。

手順通りに設定し動かしたら思っていた以上に快適に (^^)v 。
スマホを置いて操作するのも良いのですが、逆にタブレットを置いてスマホを手で持って操作すると普段の感触に慣れているため凄く馴染みます。

ただ一つ問題点があり、なんらかのマウスを繋げていないとマウスカーソル矢印が表示されません。
解決法として TouchMousePointer をインストールし
設定---ポインタの視覚化---矢印カーソルの偽装---いつでも  のボタンをチェック。表示領域を常に引っ込めておく。andReceiver を起動状態にしておけばカーソルが常に表示されます。
windows8.1標準、マウスキー機能を有効にすることでカーソルが常に表示されます。

自身、外出時にタブレットを持ち歩くことは無いに等しいのですが、
稀にあるその時には、普段持ち歩くスマホ(※要テザリング)でbluetoothマウスキーボードの代用として扱えるようになりました(^^)v 。

このようなリモート操作ははじめてで、今度はDAWのリモートにも挑戦してみます o(^^)o
新曲のアップは少々お待ちを m(__)m



posted by カワイコチャンt-bag at 18:28| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。